ワイシャツにアイロンをかけなくてもピシッと着る方法は?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 428

ワイシャツのアイロンがけ、めんどくさいですよね。
a1180_009689
私は一般企業で営業マンをやっていたことがあります。

仕事着はスーツだったので、ワイシャツは毎日着ていました。

この記事では、ワイシャツにアイロンをかけなくてもピシッと着る方法を紹介します。


スポンサード リンク



 

ワイシャツにアイロンをかけなくてもバレにくい

私は営業マンとして、多くの人と会話してきました。

しっかり数えたことはありませんが、社内外の合計で数千人のスーツ姿を至近距離で見てきたと思います。

 

オシャレにスーツを着こなす人もいれば、必要最低限の身だしなみとしてスーツを着ている人もいました。

そこで気づいたのですが、ワイシャツにアイロンをかけているかどうかって、パッと見ではわからないことも多いんですよ。

ワイシャツにアイロンがかかっているかどうかなんて、至近距離で見ないとわからないし、相手の服装をジロジロ見るなんて失礼だし、そんな機会は少ないからです。

それに、スーツの上着を着ていれば、アイロンがかかっているかどうかは、さらにわかりにくくなります。

 

形態安定シャツの実力は?

あなたもご存知かとは思いますが、ワイシャツには「形態安定シャツ」というものがあります。

形態安定シャツは、アイロンをかけなくてもシワが少なく、洗濯して干すだけで着ることができるんですね。

 

私も形態安定シャツを愛用していましたが、なかなかよかったですよ。

 

そういえば一度、驚いたことがありました。

同僚がピシッとしたワイシャツを着ていたので、「それ、アイロンかけてるの?それともクリーニング?」と聞いてみたんです。

すると「いや、アイロンもクリーニングもしてないよ。形態安定シャツだから洗って干してるだけ」とのこと。

これには驚きましたね。

 

おすすめの形態安定シャツは?

形態安定シャツの品質は、値段やメーカーによって差があります。スーパーなどで数百円で買えるようなシャツは、すぐにヨレヨレになってしまうのでおすすめしません。

私のおすすめはスーツカンパニーの3,000円ぐらいの形態安定シャツです。

スーツカンパニーのワイシャツは値段も手頃で品質も悪くないので、私は愛用していました。

 

ワイシャツ選びのコツは?

ワイシャツをピシッとかっこよく着こなすために、重要なポイントがあります。

サイズが合っているかどうか」です。ワイシャツはサイズが合っていないと、かなりダサく見えてしまいます。たとえアイロンがしっかりかかっていても、サイズの合っていないワイシャツはダサいんです。

 

ですから、ワイシャツを買うときはお店でサイズを測ってもらい、自分のサイズを把握しておきましょう。

私はスーツカンパニーのポイントカードに、自分のサイズをメモっていました。サイズをメモっておくと、次回ワイシャツを買うときに便利なんです。

 

首まわり腕の長さだけでも合わせるようにすると、形態安定シャツを洗いざらしで着てもシワが目立ちませんよ。

少しお金が余計にかかりますが、オーダーメイドでワイシャツを作るのもおすすめです。ぴったり合ったサイズのワイシャツはかっこいいですよ。

 

私もオーダーメイドを考えた時期がありました。

そんなとき、スーツカンパニーのワイシャツに出会ったのです。

スーツカンパニーのワイシャツはサイズも豊富で、私にぴったり合ったサイズを見つけたので、結局オーダーメイドはしませんでした。

 

店員さん直伝!形態安定シャツ 洗濯のコツ

アイロンをかけなくてもシワが少ない形態安定シャツ。

私はシワを最小限に抑えるコツをスーツカンパニーの店員さんに教えてもらったので、それを実践していました。

そのコツは以下です。

形態安定シャツ 洗濯のコツ

  • 脱水を短めにする
  • 水分を保った状態で洗濯機から取り出す
  • ハンガーにかけ、引っ張って形を整えて干す

 

おすすめの革靴は?

今回は、ワイシャツにアイロンをかけずに済む方法を紹介しました。

あなたも試してみてくださいね。

 

ところで、スーツ姿で仕事をする人にとって、革靴は大切なアイテムです。

次の記事では、コストパフォーマンスに優れた革靴を紹介しています。
⇒新社会人 ビジネスシューズのおすすめは?革靴マニアの私が推薦!

革靴を長持ちさせるコツなども紹介しているので、ぜひ読んでみてください。


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す