将来の不安を消し去る2つの方法とは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 425

あなたは将来が不安ですか?
a0002_004941
「就職できるだろうか、、、」

「結婚できるだろうか、、、」

「人とうまく付き合っていけるだろうか、、、」

日々の生活には色々な不安がつきまといますよね。

この記事では、将来の不安を消し去るための
2つの方法を紹介します。


スポンサード リンク



 

なぜ不安を感じるのか?

将来の不安を消し去るために、
まず「不安」の正体を明らかにしましょう。

「将来に不安を感じる」というのはつまり、
「将来に恐怖を感じる」とほぼ同じ意味です。

では、人間はどういうときに
恐怖を感じるのでしょうか?

たとえば、

真っ暗で何も見えず、怖いですよね?

たとえば、無言電話

誰からの電話かわからないと怖いですよね?

たとえば、幽霊

目に見えないし、怖いですよね?

何が言いたいかというと、人間は
目に見えないものに恐怖(不安)を感じるんですね。

 

将来の不安を消し去る方法 その1

さて、人間は目に見えないもの
不安を感じるということがわかりましたね。

逆に考えれば、
目に見えていれば不安はなくなる」ということです。

では、あなたが感じている将来の不安は何ですか?

紙に書き出すことで、不安を見える化しましょう。

たとえば「結婚できるか不安」と紙に書いたとしたら、
次はその解決策をできるだけたくさん書いてみます。

  • お見合いする
  • 街コンや合コンに参加する
  • 出会い系サイトを使う

などなど、思いつく限りに書きましょう。

解決策を書いたら、やれるものは
今すぐに実行してください。

不安を見える化して、解決策を今すぐ行動に移す。

これが将来の不安を消し去る方法の1つめです。

 

将来の不安を消し去る方法 その2

たいていは1つめの方法で不安は解消されます。

不安の特効薬は「行動」ですからね。

ですが、それでも将来が不安だというかたには
私のとっておきの方法を紹介します。

その方法はずばり、

「将来なんてものは存在しない。」

と考えることです。

これだけでは意味不明なので、次項で説明しますね。

 

過去⇒現在⇒現在⇒現在⇒現在、、、現在

そもそも、「将来」とは「未来」のことです。

一般論として、時間の流れには
過去」「現在」「未来」という
3つの概念がありますよね。

アラサーの私にとって、高校時代は過去であり、
今こうして記事を書いている瞬間は現在であり、
1年後は未来なわけです。

じつはこれが間違っているんです。

私は以下のように考えています。

時間の流れ

■一般論

過去⇒現在⇒未来

■私の考え

過去⇒現在⇒現在⇒現在⇒現在、、、現在

たとえば、私の記事を今こうして読んでいることを、
1年前のあなたは予想できなかったはずです。

同様に、来年の今日、あなたは自分が
どこで何をしているか正確に予想できますか?

できませんよね?

昼食に何を食べているかもわからないだろうし、
今と同じスマホを使っているかもわからないし、
そもそも生きているかどうかもわからないんです。

明日、死んでしまう可能性だってあるわけですからね。

ここで私が何を言いたいかというと、
未来は幻想だということです。

私たちはいつだって、「現在」という瞬間を
生きることしかできないんです。

その瞬間瞬間の積み重ねが、
結果として「過去」になっていくんですね。

ですが、永遠に未来は未来のままなんです。

未来の感動を現在味わうことはできないし、
未来に出会う人に現在出会うこともできない。

同じように、未来の不安を現在感じることもできないはずなんです。

じつは、未来なんてものは存在せず、
どこまで生きてもそこには「現在」があるだけなんですよ。

これが将来の不安を消し去る方法の2つめです。

簡単に言い換えると、

「将来のことなんて心配するだけ時間の無駄。
 今この瞬間を全力で楽しもう。」

ということです。

 

「今」を生き抜くあなたへ

この記事では、将来の不安の正体を明らかにし、
それを消し去るための方法を紹介しました。

もし、今回の記事に興味をもたれたのなら、
こちらの記事もきっと気に入っていただけると思います。
⇒後悔しない人生を送る方法は?こんなに簡単!


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

6件のコメント

  • 1034

    過去⇒現在=未来

    現在が『未来』ってこと?

  • 匿名

    =ではない。
    未来がそもそも存在しないというかんがえ

  • 母子家庭の主婦

    ほほう様
    私はいま不安に押しつぶされそうです。

    昨年、3人の子どもを育てるために
    大好きだった仕事を辞めました。
    (その仕事では金銭的に養うことができなかったため)
    そしてお金ために派遣社員として働いていますが、
    嫌で嫌でたまりません。

    でもその仕事も期間があるし、
    転職も40歳を過ぎているのでなかなか雇ってくれる
    ところはないでしょう。
    「将来なんてない」と考えると、その瞬間はラクになるのですが、
    でも現実逃避しているんじゃないか?という気持ちが湧いてきます。

    あと、子供に「なぜ勉強しないといけないの?」と聞かれることがあります。
    その時は「将来やりたい仕事が見つかった時に役に立つから」と
    答えていますが、
    今しかないのなら、やりたくない勉強なんかより、
    ゲーム三昧でいいのではないか?と内心思ったりもします。
    でもそれだと自堕落になりますかね。

    ほほう様と私とでは根本的なものが違うのでしょうか。
    サクセスストーリに登場する人物は
    「好きなこと=自分を高めること、人が喜ぶこと」で、
    私のような凡人は
    「好きなこと=ネット、食べ歩き、旅行」という思考回路に
    なっているのでしょうか?

    こんな好きなことしていたら、とても生活していけません。
    やっぱり不安です。

    • 管理人

      >母子家庭の主婦様

      コメントありがとうございます。

      ご相談の件、愛を込めて回答させていただきます。

      ただ、私は独身であり、子どもをもつ親の気持ちは経験したことがないので、あくまで参考程度にしていただければと思います。

       

      子育てのためにはお金が必要と判断され、そのために必死に働いておられるということですね。

      そして、その仕事が嫌で嫌でたまらない、と。

      じつは私も、仕事が嫌で嫌でたまらなくて、死にたくなったことがありました。

      そんなとき、私が死なずに済んだ思考法は、こちらの記事に書いておきました。
      ⇒仕事に行きたくない人はうつ病?明日から仕事が楽しくなる方法は?

       

      私は、すごく嫌なことをやらなくてはいけないとき、「この嫌なことは、私の夢のためには必要なことなんだ」と自分に言い聞かせるようにしています。そして、笑顔でそれを楽しむようにします。

      楽しいから笑顔になるのではありません。笑顔でいるから、楽しくなれるんです。

      仮に、あなたの夢(目標)が「3人の子どもを自分の手で育てること」だとしたら、その仕事は、必要なことなのではないでしょうか?

      自分の心に聞いてみてください。

       

      40歳を過ぎて、転職先が見つかるかどうか不安という点ですが、当然、20代や30代より、転職は難しいと思います。

      ですが、あなたが本気で望むのなら、方法は見つかりますよ。

      派遣の期間が決まっているというのは、ラッキーだと思います。なぜなら、突然解雇されるよりも、事前に準備ができるし、対策が打てるからです。

      前向きに考えてください。

      そして、あなたはあなたの人生を生きてください。他人のモノサシを、あなたの世界の中に持ち込むべきではありません。

      「よその家は○○だから」とか考えなくていいのです。

       

      お金や仕事についてですが、もし、方法が見つからないのだとしたら、それはあなたの「願い」や「思い」の強さが、弱いからです。

      ※私は、愛をもって、あなたの役に立つコメントをしようと思って書いていますので、言葉が厳しくなってしまうかもしれませんが、お許しくださいませ。私の言葉にイライラするかもしれませんが、もし、人生を本気で変えたいなら、私の言葉を受け止めてみてください。

      もし、あなたの願いが「転職先を探すこと」なら、せめて最低でも100通りの方法を試してみてください。

      本当に強い願いには、全宇宙が味方してくれるよう、この世界は設計されています。

      1回や2回、履歴書を出して、面接に落ちた程度では、宇宙の力を味方につけることはできません。

      強く強く、理想の姿をイメージして、100社でも200社でも、採用試験を受けてみてください。

      「腕が疲れるので、そんなにたくさん履歴書は書けません」というのなら、あなたの願い、子どもに対する愛、あなたの人生は、そこまでだったというだけの話でしょう。

      ※言葉が厳しくなってしまい、申し訳ございません。ですが私は、あなたに何かキッカケをつかんでほしいので、本心を書いています。

       

      次に「なぜ勉強しなくてはいけないの?」という子どもの問いかけについて、回答させていただきます。

      私があなたの立場なら、子どもにこう言うでしょう。

      「勉強することは、生きることだ。勉強を放棄することは、生きることを放棄することだ。自分で思考し、選び、自立して生きることができる人間としてありたいなら、死ぬ瞬間まで永遠に勉強だということを忘れるな。生きたいなら勉強しろ。学校の勉強は、”学び方”を学ぶものであり、つまり、”生き方”を学ぶことだ。だから、せめて高校卒業までは勉強してみろ。そのあとは好きにしたらいい」

      ですが、ゲームも無駄ではありません。私も子どもの頃はゲーム依存症でしたし、ゲームで得た知識、計画性、応用力、忍耐力もあります。映画や漫画やアニメから得た教訓もあります。

      「人生=勉強」ということがわかっていれば、人生で起こる現象すべてを学びにできます。

       

      私とあなたで、違うものがあるとすれば、おそらく「死ぬ覚悟があるかどうか」だと思います。

      私は、私の信念のために生きて、そのために闘って死ぬのなら、それも仕方ないと覚悟を決めています。信念に生きた結果の死なら、私は笑顔で死を受け入れます。

      あなたは、信念(3人の子どもの養育)のために死ねますか?

      死ぬ覚悟があるなら、なんだってできるはずです。何千枚でも、履歴書を書けるはずです。

      ※またしても厳しい言葉になり、申し訳ございません。

       

      「サクセスストーリー」など、この世に存在しません。

      「それぞれの人の、それぞれのストーリー」があるだけです。

      あなたは、あなたのモノサシで、あなただけの人生を生きてください。

      「好きなこと=ネット、食べ歩き、旅行」って、とてつもなくすばらしいものだと思いますよ。

       

      「不安」については、将来の不安について書いたこの記事を、もう一度読み直してみてください。

      あなたの場合は、おそらく、やるべきことの見える化ができていないため、見えない恐怖と闘っているのだと思います。

      やるべきことは、紙に書き出してください。

      なんとなく考えて、なんとなくイメージするだけではいけません。

      「いつまでに、何を、どれだけ、どうやってやるか」

      すべて紙に書き出して、見える場所に貼っておきましょう。

      不安は、対処し始めた瞬間、「ただの課題」になります。

       

      非常に厳しいコメントになってしまったかもしれませんが、私ができる現時点での最高の回答は以上です。

      何かヒントになれば幸いです。

      今後も精進してまいります。

      • 母子家庭の主婦

        お返事ありがとうございます。
        何度も読み返し、自問自答をしました。

        私の夢は前職でした。
        お金よりもその仕事ができるのが幸せでしたし、だからこそ20年間続けられたのだと思います。でも信念が弱かったのかもしれません。

        そして、前職を諦めたとき、自分を裏切ったように感じました。もう自分には何もないという空虚な気持ちになっていました。

        でも、「子どもを育てるのが目標」という視点なら前向きに頑張れそうな気がします。

        自分一人の夢から、家族(子ども)という大きな目標になった分、強くなれると思います。子どもを残して死ねませんが、子どもの為なら死ねます。

        大切なことを気づかせていただき、ありがとうございます。

        それから「なぜ勉強しないといけないのか?」のご回答、とても共感できました。勉強に取り組む姿勢は、人生に取り組む姿勢に繋がっていると思います。日々の中で、ふと、気づくことはありますが、ここまで完結にまとまりきれませんでした。とても良い教えだと思います。私も子どもにそう話そうと思います。

        愛に溢れたメッセージに心から感謝いたします。
        ありがとうございます。

  • 匿名

    高校三年生なんですが、進路が不安です
    やりたいことがなくてとてもやる気も起きないです
    一応看護の道に行こうと塾に通ってはいるのですが、正直やりたいとは思えません。
    もちろん看護師になれたら給料もいいだろうしそれなりに大変だと思いますが、やりたいとは思えません。またそのために勉強を頑張ることもできません。高い目標をもつと先が見えなくなりやるきが出なくなるのでしょうか
    どの道に進めばいいか、この時期に悩んでとても苦しいです不安です
    毎日が嫌で嫌でたまりません。

コメントを残す