ツイッターのアカウントを複数作る方法は?裏技を公開!

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 258

私はFacebookが好きですが、ツイッターも好きです。
tw2
朝起きて最初にすることは、ツイッターのチェックだったりします。

じつは、ツイッターのアカウントは複数作ることが可能です。

この記事では、1つのメルアドから
複数のツイッターアカウントを作る方法を紹介します。


スポンサード リンク




まずはGmailを取得する

※すでにGmailアドレスをもっているかたは、この作業は不要です。

ツイッターのアカウントを
複数作るにはGmailアドレスが1つ必要です。

Gmailは無料で作れるので
こちらのページからアドレスを作りましょう。
⇒Gmailアドレス作成ページ

Gmailの裏技とは?

Gmailには裏技があります。

説明が難しいのですが
Gmailは1つのアドレスで
複数のアドレスとしてメールを受信できるんです。

意味不明だと思うので、具体的に説明します。

たとえば、あなたが

yamada@gmail.com

というGmailアドレスを取得したとします。

すると、

yamada@gmail.comで受信できるのは当たり前ですが

yamada+1@gmail.com
yamada+2@gmail.com
yamada+3@gmail.com

このように「+●」をつけると
すべて同じ受信ボックスで受信できるんです。

ちなみに「+●」の部分は英字も使えます。

ですから、たとえば

yamada+twitter1@gmail.com
yamada+twitter2@gmail.com
yamada+facebook1@gmail.com
yamada+facebook2@gmail.com

以上のように、使い分けることも可能です。

これらに届くメールは
すべてyamada@gmail.comのメールボックスに入ります。

ツイッターやFacebookでは
1つのアカウントを作るのに1つのメルアドが必要です。

ですから、この方法を使えば
実質、無限にアカウントを作ることが可能になるんです。

「+」が使えないときは?

サービスによっては
メルアドに「+」が使えない場合があります。

そんなときは「.」(ピリオド)を使いましょう。

さきほどの例で説明すると

yamada@gmail.comに対して

yamad.a@gmail.com
yama.d.a@gmail.com
yamad..a@gmail.com
yamada..@gmail.com

これらのメルアドも同様に使えるんです。

ですが、ピリオドはわかりづらいので
「+●」のほうがおすすめです。

ツイッター以外にも使える!

このGmailアドレス無限増殖法
ツイッター以外にもいろいろと使えます。

SNSのアカウントや
無料ブログなども無数に作れますよ。

SNSのアカウントを
無数に作っても仕方ないと思いますが(笑)

ツイッターのアカウントを
いくつか使い分けている人は多いみたいですね。

この裏技は便利で簡単なので
必要あらば使ってみてください♪


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す