流行語大賞2013年!年間大賞を受賞したのはこの4つ!

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 315

今年2013年も、流行語大賞が発表されましたね。
MS251_nazeyaranai500
今年は50語もノミネートされ、流行語がたくさん生まれた年となりました。

この記事では、流行語大賞2013年で大賞に選ばれた4つの言葉を紹介します。

流行語をしっかりチェックして、2013年をすっきり終えましょう♪


スポンサード リンク



 

2013年の流行語大賞 年間大賞は?

今年2013年の、ユーキャン新語・流行語大賞の年間大賞を受賞したのは、

  • じぇじぇじぇ
  • お・も・て・な・し
  • 今でしょ!
  • 倍返し

以上4つでした。

 

年間大賞 受賞の理由は?

年間大賞が4つという異例の結果となった、新語・流行語大賞。

どの言葉も、あなたも一度は口にしたことがあるのでは?

 

年間大賞を受賞した言葉たちに、私なりにコメントを添えてみると…

 

■じぇじぇじぇ

受賞者は、ドラマ「あまちゃん」の作者・宮藤官九郎さんと
主人公のアキを演じた能年玲奈さん。

NHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」で有名になった
岩手県三陸地方の方言ですね。

私も「あまちゃん」は少しだけ見ていました。

個人的には、劇中歌の「暦の上ではディセンバー」が好きです。

 

■お・も・て・な・し

受賞者は、フリーアナウンサーの滝川クリステルさん。

2020年の東京オリンピック招致がかかった、最終プレゼン。

「お・も・て・な・し」の言葉と、彼女のチャーミングな笑顔が
2020年東京オリンピック開催を決定づけたのかもしれません。

 

■今でしょ!

受賞者は、東進ハイスクール東進衛星予備校のカリスマ講師・林修さん。

飲み会の席で、

「じゃあ、いつ飲むか?」「今でしょ!

とか言って、飲めない酒を飲まされた人も多いのでは?
(私がそうです…)

 

■倍返し

受賞者は、俳優・堺雅人さんとTBS『半沢直樹』チームさん。

私も見ましたよ。半沢直樹。

かなりスッキリするドラマです。

大和田常務、けっこう好きです。
(映画版カイジの利根川にしか見えない)

 

流行語大賞トップ10はコレ!

惜しくも年間大賞を逃した、年間大賞4つ以外のトップ10はコチラ。

  • アベノミクス(受賞者:内閣総理大臣 安倍晋三さん)
  • ご当地キャラ(受賞者:熊本県の営業部長 くまモンさん)
  • 特定秘密保護法(受賞者:ジャーナリスト 西山太吉さん)
  • PM2.5(受賞者:一般財団法人 日本気象協会)
  • ブラック企業(受賞者:ブラック企業対策プロジェクト共同代表・NPO法人POSSE代表 今野晴貴さん)
  • ヘイトスピーチ(受賞者:国際政治学者 五野井郁夫さん)

個人的に、ブラック企業は数年前からあった言葉なので
「今さら??」という感じがしますが…

⇒ブラック企業の特徴とは?入社しないための対策は?事例あり

 

2013年も、たくさんの新語・流行語が生まれた1年となりました。

2014年は、一体どんな年になり、どんな言葉が生まれるのでしょうか。

 

ほほう知恵袋」も流行語にならないかなぁ…なんて思った、冬の日。


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す