カラオケで男ウケがいい曲は?20代~50代に!男目線で紹介!

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 958

モテますよ。歌がうまい女子は。
a0002_006531
私はアラサー男子ですが、カラオケがけっこう好きです。

合コン、結婚式の二次会、職場の飲み会、オフ会などなど、いろいろなカラオケに参加してきました。

この記事では、女子が歌うと
カラオケで男ウケがいい曲を厳選して紹介します。


スポンサード リンク



 

カラオケで男ウケがいい女子の特徴は?

今までのカラオケを振り返り、
どんな女子がカラオケで男ウケがよかったか考えてみました。

どうやら、
カラオケで男ウケがいい女子には
以下のような共通点があるようです。

 

■積極的に歌う

カラオケはみんなで楽しむものなので、積極的に歌いましょう。

多少へたでも、気にしなくて大丈夫ですよ。

 

■盛り上げ上手

踊りながら歌ったり、タンバリンを叩いたり。

男ウケがいい女子は、盛り上げ上手です。

 

■アニソンから演歌まで幅広く歌える

J-POPはもちろん、アニソン、演歌、洋楽など、
レパートリーがたくさんある女子は男ウケがいいですよ。

特に、アニソンが歌える女子はモテますよ。

男ウケがいいアニソン集はこちらです。
⇒カラオケ 盛り上がるアニソン 女声編!これ歌ったらモテます

 

■歌がうまい

見た目はおとなしい感じなのに
マイクを持つとディーヴァ(歌姫)な女子がたまにいます。

ギャップにグッときますね。

 

■人の歌をちゃんと聞く

カラオケで男ウケがいい女子は
周りへの気配りがすばらしいです。

カラオケは、人の歌を聞き、
自分の歌を聞いてもらって、みんなで盛り上げるものです。

自分が歌い終わったからといって
スマホやデンモクばかり見ているのは、男ウケがよくないですよ。

 

カラオケで男ウケがいい曲リスト

それでは、いよいよ
カラオケで男ウケがいい曲を紹介しましょう。

ヒット曲ばかりなので
20代や30代はもちろん、
40代~50代まで幅広くウケますよ。

※アーティスト名、曲名の順に記載。

 

JUDY AND MARY

  • そばかす
  • Over Drive
  • くじら12号
  • 散歩道
  • ラッキープール

1990年代~2001年にかけて活躍。

1970年代~1980年代生まれの世代にはど真ん中です。

Every Little Thing

  • 出逢った頃のように
  • Dear My Friend
  • For the moment
  • Shapes Of Love
  • Face the change

1996年~2000年代前半が全盛期。

2013年現在も活動はしていますが
2005年頃ボーカルがのどを壊したため
現在は昔のような勢いがなくなりました。

とはいえ上記の5曲は、
1970年代~1980年代生まれの世代なら
誰でも知っている名曲です。

相川七瀬

  • 夢見る少女じゃいられない
  • 恋心

1995年~1997年頃にブレイク。

「恋心」を歌われたら
ドキッとする男子は多いと思います。

椎名林檎

  • ここでキスして。
  • 歌舞伎町の女王

1998年~2000年頃にブレイク。

「ここでキスして。」は男ウケいいですよ。

「歌舞伎町の女王」は巻き舌で歌ってください。

椎名林檎のファンならコロッと落ちます。

Hysteric Blue

  • 春~spring~

1999年に大ブレイク。

かなりの名曲で、男ウケ抜群ですよ。

これは練習する価値ありです。

My Little Lover

  • Hello, Again ~昔からある場所~

1995年に大ブレイクした曲。

2010年にJUJUがカバーしましたよね。

男ウケかなりいいですよ。

イントロから盛り上がります。

DREAMS COME TRUE

  • 未来予想図Ⅱ
  • うれしい!たのしい!大好き!

ドリカムは年齢層も幅広くウケますよ。

華原朋美

  • I BELIEVE
  • I’m proud
  • save your dream

1995年~1996年に大ブレイク。

小室ファミリー、懐かしいなぁ。

globe

  • DEPARTURES
  • Can’t Stop Fallin’ in Love
  • FACE

1996年~1997年代に大ブレイク。

一時代を作りましたね。

篠原涼子

  • 恋しさと せつなさと 心強さと

1994年の曲です。

200万枚以上売れました。

ちなみに曲名の「恋しさ」は「いとしさ」と読みます。

ZARD

  • 負けないで
  • 揺れる想い
  • マイ フレンド

1990年代にヒット曲を連発。

2007年、ボーカルが事故死し、ZARDは伝説になりました。

カラオケで歌われたら泣けます。

SPEED

  • Go! Go! Heaven
  • ALIVE
  • ALL MY TRUE LOVE

1990年代後半にブレイク。

SPEEDを歌う女子は、明るく元気なイメージ。

おすすめです。

広瀬香美

  • ロマンスの神様
  • ゲレンデがとけるほど恋したい
  • promise

1990年代にブレイク。

冬といえば広瀬香美ですね。

キーがかなり高いですが
歌えるならぜひ歌いましょう。

男を総ナメにできますよ。

大塚愛

  • さくらんぼ

2003年の曲。

カラオケの定番ですね。

「もう一回!」を大合唱して盛り上がります。

Whiteberry

  • 夏祭り

2000年の曲。

勢いのあるガールズバンドでした。

hitomi

  • LOVE 2000

2000年の曲。

鬼束ちひろ

  • 月光

2000年の曲。

心にガツンときます。

絢香

  • I believe
  • 三日月

2006年の曲。

バラードもいいですよね。

aiko

  • カブトムシ
  • ボーイフレンド

1999年と2000年の曲。

aikoといえば、恋愛ソング。

かわいいですね。

鈴木亜美

  • love the island
  • BE TOGETHER

1998年と1999年の曲。

アミーゴ、一時代を築きました。

「BE TOGETHER」はみんなで盛り上がれますよ。

 


ここから少し古くなります。

 

レベッカ

  • フレンズ

1985年の曲です。

40代、50代にもウケます。

PRINCESS PRINCESS

  • Diamonds
  • M

1980年代~1990年代に活躍したガールズバンド。

今なお、色あせない2曲です。

中森明菜

  • DESIRE-情熱-

1986年の曲。

男性陣のノリがよければ
「ハァ、ドッコイ!」という合いの手が入ります。

中村あゆみ

  • 翼の折れたエンジェル

1985年、発表。

かっこいい曲です。

石川さゆり

  • 津軽海峡・冬景色
  • 天城越え

1977年と1986年の曲。

演歌もいいですよ。

天城越えは熱い曲ですね。

私もたまに歌います(男だけど)

松村和子

  • 帰ってこいよ

1980年のヒット曲。

「帰ってこぉぉいよぉぉぉ!」

大合唱すると盛り上がりますよ。

これも私、歌います(男だけど)

 

以上、カラオケで男ウケがいい曲を紹介しました。

私はこれらを全曲歌えますが
どれも幅広い年代にウケますよ。

みんなが知っている曲なので、盛り上がるんですよね。

男の私が歌ってウケるぐらいなので
女性のあなたが歌って、男ウケしないわけがないです♪

カラオケ、楽しんできてくださいね!

※あなたがさらにモテるようになる、次の記事もおすすめです。
⇒可愛い仕草7選!モテる女子の必須スキルを男目線で紹介!


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す