嫉妬しない方法は?ヤキモチをゴミ箱に叩き捨てて進化するコツは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 259

「嫉妬は緑色の目をした怪物である」
a0001_013283
シェイクスピアが『オセロー』の中で使った表現です。

主人公オセローは、嫉妬心から妻を殺してしまいます。

それほどに、嫉妬とは恐ろしいものなのです。

この記事では、嫉妬しない方法を紹介します。

あなたの人生観が変わる3分間をお楽しみください。


スポンサード リンク



 

嫉妬しない方法は?

私は男ですが、あるときから
彼女に嫉妬しなくなりました。

彼女が男友達と遊びに行っても
元カレとメールしても、嫉妬しません。

なぜなら、私は嫉妬しない方法を見つけたからです。

嫉妬してしまう人は、
嫉妬しない方法を知らないだけなのです。

私も、この方法を知る前は
彼女に嫉妬したこともあります。

ですが、この方法を知ってからは
ヤキモチはゴミ箱に叩き捨てました。

 

ずばり、嫉妬しない方法とは、

「浮気されたら100%自分の責任。
 愛想を尽かされても100%自分の責任」

という考え方です。

「いやいや、浮気したほうが悪いでしょ」と反論が聞こえてきそうですね。

じつは、そうではないのです。

次項で説明しますね。

 

恋愛界は弱肉強食

浮気されても、フラれても
それはすべて自分自身に100%の責任があります。

なぜなら、恋愛界は弱肉強食だからです。

ここでいう弱肉強食とは
「相手にとって魅力的な人間でいられるかどうか」という意味です。

自分が相手にとって、魅力的ではなくなったから
愛想を尽かされたり、浮気されたりするのです。

ですから、
「俺だけしか見るな」などと言って
相手を縛るのはルール違反なのです。

相手を言葉で縛るのではなくて、
自分が努力して、魅力で惹きつけるべきです。

 

私は今まで、3人の女性と付き合いました。

最初の2人に対しては、
嫉妬しない方法を知らなかったので
嫉妬心を抱いてしまったこともあります。

嫉妬しない方法を学んでから付き合った
3人目の彼女に対しては、まったく嫉妬しませんでした。

「私が最善を尽くして愛した相手が
 離れていくのは仕方ない。
 なぜなら、この世は弱肉強食だから。
 自分に努力が足りなかっただけ」

そう自分に言い聞かせながら、付き合っていたからです。

 

相手は悪くない

私は、努力して獲得した魅力で
相手を惹きつけることの重要性を言っているだけです。

けっして、浮気や略奪愛を推奨しているわけではありません。

ただ、相手に浮気をされたら
それは「自分自身に魅力が足りなかっただけだ」ということを言いたいのです。

さらに言うなら、

「浮気をするような相手を
 選んでしまった自分が悪い」

ということです。

 

自分自身に責任を追求する思考法が身につけば、人生が変わります。

進化が始まると、まず愚痴が出なくなりますよ。

愚痴を止める方法は、次の記事で紹介しています。
⇒愚痴を言わない人になる方法は?私も昔は言ってました

ぜひ当ブログ「ほほう知恵袋」で、思考改革法を学んでみてくださいね。


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す