能率手帳の使い方を画像で説明!超使える書き方のコツとは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 257

自分で言うのもアレですが、私はノート術の達人です。
写真 2013-10-22 17 33 42
一般企業の営業職として、毎日何件ものアポをこなしてきました。

アポを失念したことがないのも独自に編み出した手帳記入法のおかげです。

この記事では、完全オリジナルの
私の能率手帳の使い方を初公開します。


スポンサード リンク



 

「能率手帳エクセル8」がベスト!

能率手帳にはたくさん種類がありますが
私のおすすめは「能率手帳エクセル8」です。

これをおすすめする理由は以下。

  • 内ポケットに入る
  • ひも状のしおりがついている
  • 私の記入術が使える

能率手帳エクセル8のいいところは
ペンと一緒にスーツの内ポケットに入るコンパクトさです。

内ポケットに入れておけば
出先ですぐに手帳が取り出せて便利ですよ。

また、能率手帳のシリーズには
ひも状のしおりがついていないものがあります。

ひも状のしおりがないと
サッとページがひらけないので不便です。

能率手帳エクセル8には
ひも状のしおりがついているのでご安心ください。

 

能率手帳の使い方は?

では、ここからは私が考案した
能率手帳の使い方を紹介します。

まずはこちらの画像をご覧ください。
↓(画像はクリックで拡大)

能率手帳の使い方

能率手帳の使い方

試行錯誤の末に編み出した使い方です。

私は今まで、私以外に
この使い方をしている人を見たことがありません。
(まだ誰も知らないようです)

いろいろな使い方を試しましたが
私はこの使い方がベストだと確信しています。

この書き方の優れているところは
スペースを広々と使える点です。

また、予定を書き直すときも
二重線を引いて、サッと書き直せますよ。

 

身につけておきたいコツは?

ビジネス手帳の使い方において
身につけておきたいコツを紹介します。

  • フリクションボールペンを使う
  • ふせんを貼ってメモ領域を拡張する
  • すぐに記入する

フリクションボールペンは
好き嫌いが分かれますが
狭いスペースに書くときは便利ですよ。
(フリクションボールペン⇒こすって消せるボールペン)

ふせんは表紙の裏などに貼って
ストックしておくのもいいですね。

特に「すぐに記入する」は鉄則です。

話した内容は、忘れないうちに
すぐに記入しておきましょうね。

 

※超オススメ!「検索機能つきノート術」はこちらの記事で紹介しています。
⇒仕事ができない人が劇的に進化できるノート術とは?


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す