断捨離で後悔する人は重大な誤解をしている?進化する方法は?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 242

私はダンシャリアン(断捨離実践者)です。
WS000001
最近、断捨離で後悔したという話も聞くようになりましたが、それも仕方ないと思います。

なぜなら、断捨離で後悔する人は重大な誤解をしているからです。

この記事では、断捨離で後悔しないためのコツを紹介します。


スポンサード リンク



 

なぜ断捨離で後悔するのか?

断捨離を簡単に説明すると「ものをどんどん捨てること」です。

矛盾するようですが、私が思うに
断捨離で後悔する人は、そもそも断捨離ができていません。

しっかりと断捨離できていれば
後悔することなんてありません。

というか、あらゆることにおいて、後悔しなくなります。

じつは、断捨離は掃除法ではないのです。

断捨離は思考法なのです。

断捨離を、単に「ものを捨てること」だと誤解している人は
ダンシャリアンとしての悟りの境地に立てていません。

後悔してしまうのも当然なのです。

 

断捨離で後悔しないためには?

断捨離は掃除法ではなく、思考法です。

どのような思考法かというと

「過去を断ち切って
 今、この瞬間だけに集中して生きる」

というものです。

私たちが生きるのは、過去でも未来でもなく、今この瞬間です。

後悔とは、過去を生きようとする、無駄な感情なのです。

私たちは、どれだけ泣いても
祈っても、叫んでも、過去に戻ることはできません。

後悔とは、現実逃避です。

そして現実逃避とは、思考停止であり
成長を放棄した人間の、あきらめの終着点です。

後悔する時間があるなら
自分を進化させることに全力を注いだほうが有益ですよ。

自分を進化させる方法は簡単。

今、目の前にある課題に、全力で取り組めばいいのです。

 

じつは私、後悔だらけでした

断捨離は「後悔という感情を捨て去る思考法」です。

これは私の経験則ですが
後悔ばかりしている人は
人生を心から楽しめていないように見えます。

逆に、人生を心から楽しんでいる人は、あらゆる過去を受け入れて
後悔とは無縁の思考法を獲得しているように見えます。

というのも、じつはこそが
昔は後悔だらけの人間だったのです。

恋愛、勉強、仕事。

昔の私は、いろいろなことを後悔していました。

ですが、
あるとき後悔の無駄さに気づき
私は後悔することをやめました。

後悔をやめたら、人生が楽しくなってきましたよ。

断捨離は、単なる掃除法ではなく
今を生きる人のための、幸福の思考改革だったのです。

 

後悔しない方法は?

断捨離と後悔の関係性は以上です。

次の記事では、後悔しない方法を解説しています。

ぜひご覧ください。
⇒後悔しない人生を送る方法は?こんなに簡単!


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す