バレンタイン レシピ 超簡単ガトーショコラ 失敗しないコツは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 540

どうも、スイーツ好きアラサー男子です。
WS000000
食べるだけでは飽き足らず、大学時代、お菓子作りにハマっていた時期があります。

ガトーショコラを毎週のように作っていました。

たくさん失敗しましたが、研究を重ねて
おいしいガトーショコラが作れるようになりました。

この記事では
バレンタインにピッタリな
簡単ガトーショコラのレシピと
失敗しやすい部分のコツを紹介します。


スポンサード リンク



 

ガトーショコラの失敗理由2つ

まず、大事なことなので
ガトーショコラのレシピにおいて
失敗しやすい部分2つと、成功のコツを書いておきますね。

 

■メレンゲ作りの失敗

メレンゲはガトーショコラの

ですが、ガトーショコラを作るときに
一番失敗しやすいのは、間違いなくメレンゲ作りです。

※メレンゲは卵白を泡立てたもの。

メレンゲ

メレンゲ

私も何度か失敗しました…。

普通は数分で固い泡ができるのですが
失敗すると、何十分続けても泡立ちません。

メレンゲ作りに失敗する原因は
卵白に以下のものが混ざってしまうことです。

  • 卵黄
  • 水分
  • 油分

なので
卵を卵白と卵黄に分ける作業は、慎重にやりましょう。

私は一滴だけ卵黄が入ってしまって
メレンゲが全然泡立たなかったことがありました。

水分や油分も、一滴でも混じってしまうとアウトです。

また、ボウル泡立て器などの使い回しも注意ですよ。

水分や油分が少しでもついていると
メレンゲ失敗の原因になるからです。

ですから、メレンゲ作りに使う器具は
しっかり水気をとっておきましょうね。

 

■使うチョコレートの選択ミス

もうひとつの失敗ポイントは
使用するチョコレートです。

ガトーショコラのレシピにおいて
チョコレートはとても重要です。

「ガトーショコラの出来はチョコレートで決まる」

と言っても過言ではありません。

私はいろいろなチョコレートを使って
ガトーショコラを作ってみました。

ロッテのガーナチョコレート

森永のミルクチョコレート

ハーシーズのチョコレート

クーベルチュールチョコレート

などなど。

一番おいしくできたのは
明治 チョコレート効果 カカオ99%」という
無糖の板チョコを使ったときでした。

ですが、残念ながらこの板チョコは
現在は生産中止となっています。

同じ商品のカカオ95%版があるので
これを使ってみてもいいかもしれません。

引用元 http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/

引用元 http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/

注意点として、ミルクチョコレート(一般的な板チョコ)
甘すぎるので使わないほうがいいですよ。

私は、ガトーショコラはビターなほうがおいしいと思います。

ミルクチョコレートを使うと
甘ったるい仕上がりになってしまうんです…。

とはいえ
甘さには好みがあると思うので
バレンタイン本番までに
いろいろ試してみてくださいね。

 

ガトーショコラの簡単レシピ

それでは、バレンタインの定番、
ガトーショコラのレシピを紹介します。

作り方はこちらの動画がよくまとまっています。
メレンゲの泡立ち具合もわかりやすいですよ。
↓(再生時間 12分17秒)

 

■バレンタインの定番!ガトーショコラの簡単レシピ

材料(15cmまたは18cmホール)

  • 甘くない板チョコ 200g~250g
  • グラニュー糖   80g
  • 卵        4個
  • バター      ひとかけ(なくても可)

(1)底がとれる型にクッキングシートを敷く

※型に合わせて切り抜きましょう。

コピー用紙でも可。

(2)オーブンを170度で余熱しておく

(3)室温に戻した卵を卵黄と卵白に分ける

(4)板チョコを細かく刻む

できるだけ細かく刻むことで
湯せんがとてもラクになります。

(5)湯せんでチョコとバターを溶かす

(6)湯せんでチョコを溶かしているあいだに
卵白を泡立ててメレンゲを作る

※上記動画参照。

※メレンゲは、ボウルを逆さにしても
落ちないぐらいしっかりと泡立てましょう。

(7)卵黄とチョコを混ぜる

(8)そこへメレンゲを投入する

※メレンゲをチョコに混ぜるときは
全部一気に投入するのではなく
まずスプーン1杯分だけ、メレンゲを溶かし込みましょう。
こうすると、なじみやすくなるんです。

(9)混ざったら型に流し込む

マーブル模様ではダメです。
ムラがなくなるまで混ぜましょう。

(10)型の底をトントンとやって空気を抜く

(11)170度のオーブンで35分ほど焼く

(12)焼けたら中心に竹串をさして
生のチョコがついてこなければオーブンから取り出す

※串に生のチョコがつくときは
さらに5分ほど焼いてみてください。

(13)型から取り出して冷やせば完成!

※冷蔵庫に保存しましょう。

焼いた翌日がしっとりとしておいしいですよ。
バレンタイン前日に作るのがおすすめ。

※焼き上がりは膨らんでいますが
冷ますとだんだんしぼんできます。
これで正常なので、心配無用です。

粉砂糖をふりかけてもいいですね。

 

練習しておいたほうがいいかも

上記のレシピで作れば
ガトーショコラも簡単に作れます。

ですが、一度練習で作ってみることをおすすめします。

メレンゲ作りがやっぱり難しいので…。

 

手紙などを添えて彼氏に渡しましょう。

バレンタイン本番に
彼氏の笑顔が見られるといいですね♪


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す