Facebook 友達申請の取り消し方は?画像で説明!

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 440

Facebookで、間違って上司に友達申請を送ってしまった。
tomo
で、取り消し方がわからず上司に承認されてしまった。

一度友達になってしまうとへたにブロックもできず、Facebookが息苦しいものになってしまった。

私の知人の実話です。

この記事では、Facebookの友達申請の取り消し方を紹介します。


スポンサード リンク




友達申請の取り消し方は?

では、さっそく友達申請の取り消し方を説明します。

手順は以下です。

  1. 取り消したい相手のプロフィールページを開く
  2. 「友達リクエスト送信済み」をクリック
  3. 友達申請をキャンセル
  4. 完了!

画像で説明しますね。

まず、友達申請を取り消したい相手の
プロフィールページを開いてください。

相手のプロフィールページを開くには
相手の名前をクリックすればOKです。

あとは以下のように手順を進めてください。
↓(画像はクリックで拡大)

取り消したい相手のプロフィールページ

取り消したい相手のプロフィールページ

「リクエストを取り消す」をクリック

「リクエストを取り消す」をクリック

「リクエストをキャンセル」をクリックして完了!

「リクエストをキャンセル」をクリックして完了!

これで友達申請を取り消すことができます。

相手にはバレてる?
友達申請を取り消すまでは、相手側に友達申請が表示されてしまっています。

ですが、取り消せば表示は消えます。

なので、相手がFacebookを開いて友達申請に気づく前に、急いで取り消しましょう。

そうすれば気づかれることはありません。

相手側に友達申請の履歴が残ることもありません。

誰に友達申請を送ったか忘れた場合は?

友達申請を送った相手の
名前を忘れてしまった場合なども
以下の手順で取り消せますよ。

  1. 自分のプロフィールページを開く
  2. アクティビティログをクリック
  3. アクティビティログ画面で相手の名前を見つける
  4. 相手の名前をクリックして、相手のプロフィールページを開く
  5. さきほどと同じ方法で友達申請を取り消す

まず、自分の名前をクリックして
自分のプロフィールページを開きましょう。

あとは画像で説明しますね。

「アクティビティログ」をクリック

「アクティビティログ」をクリック

友達申請を送った相手の名前をクリック

友達申請を送った相手の名前をクリック

あとは、さきほどと同様に友達申請を取り消せばOKです。

友達申請が承認されてしまった場合は?

間違って送った友達申請が
承認されてしまうこともあります。

その場合は、以下の手順で友達から削除しましょう。

  1. 相手のプロフィールページを開く
  2. 「友達」にマウスをあわせる
  3. 「友達から削除」をクリック
  4. 完了!

まず、相手の名前をクリックして
プロフィールページを開きます。

右のほうにある「友達」にマウスを合わせると
友達から削除」を選択できるようになります。

それをクリックして完了です。

参考画像はこちら。

「友達から削除」をクリックして完了!

「友達から削除」をクリックして完了!

ちなみに「ブロック」でも友達を削除できます。

ブロックしてしまうと
相手は自分のページを一切閲覧できなくなります。

※ブロックされた相手は名前は検索できるものの
プロフィール画面を見ようとすると
以下のような画面が表示され、ページを閲覧できません。

ブロックされた相手のページ

ブロックされた相手のページ

ブロックは、ストーカー嫌がらせに対する最後の手段です。

なので、上司や同僚が相手の場合は
角が立ってしまうかもしれません。

ですから「友達をやめる」で
やんわりと距離を置くことをおすすめします。

ちなみに、友達をやめても相手に通知が行くことはありません

安心して友達をやめましょう。

※Facebookは操作方法が変わることがあります。
この方法は2013年10月5日時点で有効なものです。


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す