爪が割れる原因は?全身キレイになれる対処法とは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 311

爪は「健康のバロメーター」といわれます。
a1180_001519
爪が割れるということは、体に何らかの不調があるということです。

爪が割れる原因を徹底的に調べていくうちに、全身キレイになれる対処法を見つけました。

この記事では、爪が割れる原因と全身美しくなれる対処法を紹介します。


スポンサード リンク




爪は骨なの?

多くのかたが勘違いされていますが
じつは、爪は皮膚の一種です。

爪は骨ではなくて
皮膚が進化して硬くなったものなんですよ。

ですから、カルシウムを摂っても
爪割れの直接的な対処にはならないんです。

爪が割れる原因は?

爪が割れる原因は、大きく分けて2つあります。

1つは、外的な要因

もう1つは、内的な要因です。

次項で詳しく説明します。

外的な要因と対処法

まずは、爪割れの外的な要因と
その対処法をみていきましょう。

(1)爪切りによるヒビ

爪切りは、爪に目に見えないヒビが入ります。

その小さなヒビが、爪割れの原因になるのですね。

今すぐ爪切りをゴミ箱に投げ捨てて
これからはヤスリを使うようにしましょう。

ガラス製の爪ヤスリがおすすめですよ。

(2)爪でガリガリとひっかく

爪でシールをはがすような行為は
爪割れの原因になります。

爪ではなく、指の腹や道具を使うようにしましょう。

(3)除光液や食器用洗剤よる爪乾燥

乾燥は肌だけでなく、爪にも悪影響を与えます。

除光液に含まれるアセトンは
水分や油分を奪い、爪を乾燥させます。

食器用洗剤も爪を乾燥させるので
食器洗いの際はゴム手袋をしてくださいね。

爪の乾燥はハンドクリームを
爪までしっかり塗ることで対処できます。

内的な要因と対処法

じつは、上記の対処法は
爪割れの根本的な解決にはならないんです。

なぜなら、爪が割れる原因は
内的な要因、つまり栄養不足である場合がほとんどだからです。

爪割れに関係するのは

  • 鉄欠乏性貧血
  • 亜鉛不足
  • アミノ酸不足

などがありますが、もっと重要な栄養成分があるんです。

それは、ケイ素です。

ケイ素の美容効果は絶大!

コラーゲンは細胞の結合を担いますが
そのコラーゲンの結びつきを強めるのがケイ素です。

ケイ素が不足すると、以下のような症状が出ます。

  • 爪が割れる
  • 二枚爪になる
  • 枝毛になる
  • 髪にハリやツヤがなくなる
  • 肌がたるみ、シワが増える
  • 動脈硬化、心筋梗塞
  • 血行不良による冷え性
  • 便秘

ケイ素を摂ると、爪、毛髪、肌などの
目に見える部分が明らかに若々しくなってきます。

まさに美人育成ミネラルなのです。

ケイ素は穀物類に多く含まれますが
サプリメントで補うほうが簡単で確実ですよ。

医療先進国ドイツでは、ケイ素サプリメントが売れまくっています。

近年、日本でもようやく注目され始めたケイ素サプリメント。

割れない爪のついでに
シワのない肌キレイな髪も手に入れましょう。

ケイ素を摂っていれば
40歳、50歳と年齢を重ねても
いつまでも若々しい外見を保てるんです。

とはいえ、体質改善には時間がかかります。

最低でも3か月~6か月は続けてくださいね。

体質改善は、若いうちから
始めておくほど効果があります。


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す