初日の出スポット 関東のおすすめは?最速のご来光を見よう!

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 414

日本で一番早く、初日の出が見られるのはどこだと思いますか?
a1180_007399
厳密に言うと、富士山の山頂が一番早いのですが、冬の富士山は人が死ぬレベルなので、ここでは除きます。

気軽に行ける初日の出スポットで、日本最速のご来光を見れるのは、千葉県の犬吠崎(いぬぼうさき)です。

私は2013年の初日の出を、犬吠崎で見てきました。

この記事では、犬吠崎のアクセスや混み具合、
何時頃に行けばいいのか、などをまとめています。


スポンサード リンク




犬吠崎とは?

犬吠崎は千葉県銚子市にあり、平地では
日本最速の初日の出が見れるスポットです。


大きな地図で見る

犬吠崎にある犬吠崎灯台は、日本を代表する灯台のひとつで、
世界灯台100選にも選ばれているんですよ。

写真を撮ってきました。

犬吠崎灯台

犬吠崎灯台

犬吠崎から東京へ帰る途中には
成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)があるので、
犬吠崎で初日の出⇒成田山新勝寺で初詣というコースがおすすめ。

成田山新勝寺

成田山新勝寺

成田山新勝寺は、関東でも有数の初詣スポット。

当然ですが、元旦の成田山新勝寺は
ものすごく混んでいました、、、。

犬吠崎へのアクセスは?

私たちは、東京から車で向かいました。

高速道路を使って、都内から2時間半ほどですね。

車がない場合でも、臨時列車が夜通し走っていますから、
最寄りの犬吠駅まで行くことができますよ。

犬吠崎灯台までは、犬吠駅から徒歩10分程度です。


大きな地図で見る
何時に行くべきか?

犬吠崎の初日の出は、例年6時46分頃です。

初日の出スポットとして、犬吠崎は有名ですから、
日の出が近づく頃には、たくさんの人が集まってきます。

駐車場は一応あるにはあるのですが、すぐ満車になります。

私たちは早めに現地入りして、1時半頃に着いたのですが、
それでも半分以上の駐車場が埋まっていました。

車中泊組がけっこういるようでした。

4時~5時頃になると、渋滞も発生してきますので、
駐車場を確保したいなら、2時~3時には到着していたほうがいいですよ。

場所の確保!

ここからが重要なのですが、犬吠崎で初日の出を見るとき、
場所の確保がポイントになってきます。

以下の画像を見てください。
WS000000

これは犬吠崎灯台周辺を、真上から撮影した写真です。

赤と青で色付けしたところに人が集まって
初日の出を見ることになります。

赤いラインの右側はになっていて入れません。

初日の出の瞬間を見たかったら、
赤く色付けした、最前列を確保しましょう。

というのも、当日はこんな混みようだからです。
↓(クリックで拡大)

犬吠崎の混み具合

犬吠崎の混み具合

かなり混んでいるので、背が低い人は、
おそらく初日の出の瞬間を見ることができません

ですから、最前列をキープするのが重要になってくるんですね。

ちなみに、5時半頃から急に混み出すので、
最前列を確保したい場合は、5時前に来れば大丈夫だと思います。

私たちは2時頃から最前列で待っていましたが、
5時頃まで誰も来なくて、寒かったし、寂しかったです(笑)

早く着きすぎても、屋台が夜通しで
食べ物を販売しているので、暖をとることができますよ。

犬吠崎の屋台

犬吠崎の屋台

男女別トイレもありました。

ただ、本当に寒いので、厚着して
使い捨てカイロを持っていくことをおすすめします。

2013年、日本最速のご来光

では最後に、私が見てきた
2013年最速の、初日の出の写真をご覧ください。

2013年 初日の出

2013年 初日の出

かなり曇っていたのですが、
国内最速の初日の出は感動しましたよ。

あなたのときは、晴れることをお祈りします!


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す