マネークリップの使い方は?小銭やカードは?使った感想は?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 79

私はマネークリップを使っています。
写真 13-08-22 17 58 22
iPhone、MacBook Airに並んで、私のお気に入りアイテムの1つです。

私はもともと普通の折りたたみ財布を使っていました。

それが、あるキッカケで長年使っていた財布をゴミ箱に投げ捨て、マネークリップに持ち替えました。

この記事では、マネークリップを半年間使ってみて感じたこと、メリット・デメリットや使い方のコツなどを紹介します。


スポンサード リンク



 

マネークリップを使い始めたキッカケは?

私は小さい頃から、折りたたみ財布を使っていました。

こんなやつですね。

WS000000

ここ数年、私は断捨離(だんしゃり)にハマってしまい、
身の回りのものをどんどん捨てるようになりました

そしてその断捨離熱は財布にまでおよんだ、、、というわけなのです。

あれこれ悩んだ末、私は分厚い財布を投げ捨てたのでした。

断捨離(だんしゃり)とは?
ものを捨てまくる掃除方法のことです。

「今使わないものは将来も使うことはない」という断捨離ズムのもとに、どんどん捨てます。

不要なものを捨てることで
本当に大切なものが見えてきます。

楽しいですよ。

 

まずはカード断捨離

さて、分厚い折りたたみ財布からマネークリップに
持ち替えるには、まず中身を断捨離しなくてはいけません。

私の財布の大部分を占めていたのは、カード類でした。

特に、よく行くお店のポイントカードや
会員カードが多くて、今思い出せるだけでも
以下のカードが財布に入っていました。

  1. ネットカフェの会員カード
  2. 歯医者の診察カード
  3. レンタルDVD屋のカード
  4. 近所のスーパーのポイントカード
  5. ファミマTカード
  6. スポーツ店のポイントカード
  7. 楽器店のポイントカード
  8. 靴屋のポイントカード
  9. スーツ屋のポイントカード 2枚
  10. 焼肉屋のポイントカード
  11. 図書館の利用者カード
  12. 書店のポイントカード
  13. ビジネスホテルの利用者カード
  14. ミスドのポイントカード

1つのカードポケットに何枚もカードを入れており、
財布がパンパンな状態でした。

ですが、マネークリップに持ち替えたタイミングで
これらのカードは1枚残らず捨てました。

ポイントカードがあるせいで、
私たちは「何か買わなきゃ!」という気持ちになり、
無駄なお金を使ってしまうんです。

ポイントカードに縛られているんですね。

私はポイントカードを全部捨てたことで、
そういった浪費の誘惑を断ち切ることができました。

 

レシート・クーポン類は?

私は財布のお札を入れるところに
レシートやクーポン類を入れていました。

もちろん、これも全部捨てました。

特にレシートはほとんど使うことがないし、
財布の中に残しておいても邪魔なだけです。

どうしても捨てたくないなら、財布から出して
机の引き出しにでも入れておきましょう。

 

カードを5枚挟めるマネークリップ!

普通、マネークリップはお札しか挟めません。

ですが、私が使っているマネークリップはなんと
カードも5枚程度なら挟めるんです!

こちらの画像をご覧ください。
↓(クリックで拡大)
写真 13-08-22 17 59 15

写真 13-08-22 18 02 15

写真 13-08-22 18 07 37

カードをわずかに反らせることで、
反発力を利用してしっかりと収納できるんです。

ちなみに、私が収納しているカードは以下です。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • クレジットカード 2枚

さきほどのポイントカードコレクター状態から考えると
かなりすっきりしたと思いませんか?

私が使っているマネークリップを
わかりやすく紹介した動画を載せておきますね。
↓(再生時間 1分19秒)

 

小銭はどうするの?

近所の散歩やちょっとした買い物程度なら
マネークリップだけで事足りますよ。

もしお釣りで小銭ができたとしても
ポケットにそのまま突っ込みます。

ただ、旅行丸一日の外出には
小銭入れはあったほうがいいですね。

ポケットに小銭が増えると出し入れが面倒なので。

私はカード大の布製の小銭入れを使っています。

私は先日、1週間ほど旅先のホテルに滞在したのですが、
そのときは小銭入れを持って行きませんでした。

部屋のテーブルに小銭を置いておくのですが、
日に日に小銭が増えて最後は大変でした。

 

メリット・デメリットは?

最後に、マネークリップのメリットと
デメリットについて触れておきましょう。


■メリット


(1)小さい

やはりなんといっても、
小さくて軽いのが最大のメリットです。

私はジーンズの右ポケットに
マネークリップと小銭入れを一緒に入れています。

全然ポケットが膨らまないし、スマートですよ。

私は分厚い財布をポケットに入れるのがイヤで、
以前はショルダーバッグに入れて持ち歩いていました。

ですが、マネークリップにしてからは
バッグを持ち歩く機会も減りました

身軽っていいですよね。

(2)かっこいい

マネークリップって、使ってみたらわかるんですけど、
めちゃくちゃかっこいいんですよ。

金属だし、光ってるし、無骨だし。

それに周りでは誰も使っていないので、
なんだか気持ちがいいんですよね。

完全に自己満足ですが…

こういうの、大事。

(3)無駄な買い物をしなくなる

マネークリップにすると、
小銭やレシートやポイントカードが邪魔になるので、
無駄な買い物をしなくなります。

私のような断捨離アンには最適なアイテムです。

※断捨離アン=断捨離を実践する人

■デメリット

、、、なし!!

マネークリップにデメリットはありません。

ホントかよ~?

って聞こえてきそうですが、ホントです

私が財布をマネークリップに持ち替えて半年ほどたちますが、
後悔したことが一度もないんですよ。

持ち物がすっきりして、シンプルでかっこいいし、
まで軽くなった気分なんです。

確かに小銭の扱いは少し面倒かもしれませんが、
小銭入れを持てばいいだけなので。

断捨離好きな方にはぜひ試してもらいたいですね。

東京で色々なお店を見てまわりましたが、
最終的に楽天市場でこのマネークリップを買いました。
↓ ↓ ↓

私はカード入れが付いているマネークリップを探していたので、

「これだっ!」

と思い、即購入しました。

ほかにもカード入れ付きのマネークリップはあったのですが、
レビューもたくさんついていたし、これにしました。

結果、大正解でしたよ。

あなたもマネークリップで心身ともに身軽になってみては?

※断捨離で人生を好転させる方法はこちらです。
⇒断捨離で後悔する人は重大な誤解をしている?進化する方法は?


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す