オムライスにのせるオムレツをふわふわにするコツは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 232

WS000000ふわふわオムライス

おいしいですよね♪

私は昔、オムライス作りにハマっていた時期があり、いかにふわふわに仕上げるか、研究に研究を重ねました。

この記事では、ふわふわオムライスを作るコツを紹介します。


スポンサード リンク



ふわふわオムライスの作り方

ケチャップたっぷりのチキンライスの上に、ふわふわのオムレツ。

いかにオムレツをふわふわに作るか

オムライスの出来は決まります。

初心者でもコツを覚えれば簡単に作れますよ。

※チキンライスの作り方は省略しています。

オムレツをふわふわにするには?

ふわふわオムレツはこんなに簡単に作れちゃいます。
↓(再生時間 2分20秒)


■材料(1人分)

材料A

  • 卵 2~3個
  • 塩・コショウ 適量
  • バター 適量(マーガリンまたはサラダ油でもOK)

材料B(お好みでどうぞ)

  • 生クリーム
  • しょう油
  • ガーリックパウダー

■手順とコツ

(1)ボウルに卵と塩・コショウを入れてかき混ぜる。
※お好みで材料Bも試してみてくださいね。
※少し卵白が引っかかる程度まで混ぜます。混ぜすぎ注意!

(2)フライパンをしっかりと熱する。
※水滴を落とすとジュッと蒸発するぐらい高温に熱します。

(3)フライパンが高温になったらバターを入れ、全体にのばす。
すぐ焦げてしまうので、少し溶けたら卵を投入します。

(4)卵を一気に流し入れる。

(5)スクランブルエッグを作る要領でかき混ぜる。
※外側から内側へ混ぜる感じです。
※フライパンを前後に動かしながら混ぜるのがコツ。

(6)全体がスクランブ状になったらかき混ぜるのをやめて、
フライパンの奥へ卵を集める。

(7)フライパンの柄をトントン叩きながら形を整える。
※フライパンを45度ほど傾けるとやりやすいですよ。

(8)チキンライスにオムレツをのせて完成!

最重要ポイントはスピード

上の動画を見てもらうとわかりますが、
卵をフライパンに投入してから
30秒程度でオムレツは出来上がります。

ふわふわオムレツを作るポイントは焼きすぎないことです。

オムレツの形を整えているあいだに、
余熱で焼きすぎてしまうことがあるので注意しましょうね。

※あなたは最近イライラしていませんか?
 次の記事では、イライラ解消法を紹介しています。
⇒イライラしない方法とは?これでダメなら心の病気かも


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す