合コンで会話を楽しみ、次に繋げる方法とは?

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 328

a0002_010494どんな人が来るんだろう?

楽しく話せるかな?

合コンで一番ワクワクするのは待ち合わせの瞬間ですよね。

この記事では、合コンを楽しむためのヒントを紹介します。


スポンサード リンク



合コンは友達作り

まずはじめに、合コンに対する考えを改めておきましょう。

あなたは合コンの目的をどのように設定していますか?

恋人作り」ですか?

結婚相手探し」ですか?

私はそれはおすすめしません。

なぜかというと、合コンで恋人を作ろう!と思って気合を入れていくと、
いわゆる「ハズレ合コン」だった場合、とてもテンションが下がるからです。

ハズレ合コンって?
ノリが全然合わなかったとか、
価値観が全然違う相手だったとか、
そういう残念な合コンのことです。

ですから、合コンに参加する場合は、
「今日は友達の輪を広げるぞ」と考え、肩の力を抜いていきましょう。

過度の期待は禁物ということです。

会話を楽しむには?

さて、いざ合コンが始まると、まずは自己紹介です。

自己紹介は無難が一番です。

アルコールも生ビール2口ほどしか入っておらず、
まだ場が暖まっていないので、
ギャグ一発芸滑る可能性が高いです。

なので、名前趣味などで短く済ませましょう。

自己紹介が終われば、トークタイムとなります。

会話を楽しむには以下のポイントがあります。

  • 相手に話させる。
  • 相手の話に興味をもつ。
  • 笑顔で相槌を打つ。

相手に話を振り、自分は聞き役に回るようにしましょう。

ニコニコしていれば相手には悪い印象は与えません。

「自分は友達を作りにきているんだ」という意識ができていれば、
余裕を持って会話を楽しめますよ。

話題はどうする?

聞き役に徹すると言っても、沈黙が訪れる可能性があります。

そういう場合は、答えやすい質問をして、会話を繋ぎましょう。

  • 今日はどういう繋がりで呼ばれたのか?
  • 好きな映画、最近見た映画
  • 最近ハマっていること

例えば女性が4人の合コンだとしたら、
「女性陣4人はどういう繋がりなんですか?」
という質問はおすすめです。

これは私の経験談ですが、ある合コンで同じ質問をしたら、
実は会ったことがない女の子がいる」という答えが返ってきて、
周りを巻き込んで会話が盛り上がったことがありました。

周りを巻き込んで会話が盛り上がるのはいいことです。

合コンは参加者みんなで楽しい空気を作る場なので。

次に繋げるには?

会話を楽しめたら、あとでメルアド交換ができると思います。

今はLINEFacebookもあるので、
昔より連絡先交換がしやすくなっていますよね。

で、次に繋ぐ方法ですが「またみんなで集まろうよ」という
ざっくりとした約束をするんです。

「みんなで」という部分がポイントです。

1対1だと、男女問わず相手にプレッシャー
与えてしまいますからね。

次は別のメンバーで合コンを開くのもよし、
同じメンバーで遊んでもよし、というわけです。

こうやって少しずつ友達の輪を広げていった先に、
運がよければ恋人ができるかもしれません。

私は合コンをそういう場として考えています。

1回だけの合コンでいきなり本命ゲット!なんていうのは
よほどの運がないと難しいですよ。

まずは友達作りの場として、合コンを楽しんできましょう♪


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す