ゴキブリ退治の方法は?完全駆除に成功した私の格闘記を公開!

スポンサード リンク


この記事の所要時間: 34

私は昔、ゴキブリが大量に出るアパートに住んでいたことがあります。
018563
ゴキブリの季節である夏場は、週に3回ぐらいはゴキブリが出現していました。

そこで私はある方法を実践し、ゴキブリの完全駆除に成功したのです。

この記事では、ゴキブリの退治方法を紹介します。

※効果には環境によって差があります。


スポンサード リンク



 

ゴキブリ、襲来

22歳の春。

私は就職のために上京しました。

東京の地理もわからず、なんとなく選んだアパートは築40年。

とはいえ、内装はリフォームされていてキレイだったので
軽い気持ちでそこに住むことにしました。

 

春は気持ちよく過ごしていたのですが、夏になり、事件は起こりました。

 

ゴキブリが大量発生したのです。

週に3回以上は顔を合わせるという、レギュラー出演状態。

ゴキブリホイホイを設置すると、1週間で山盛りのゴキブリが捕獲されました。
(あまり思い出したくないです)

 

部屋にゴキブリホイホイを何個も設置して、生ゴミや水回りの掃除もしっかりやりましたが、それでもゴキブリは大量発生し続けました。

 

ですが、2年目からは、まったくゴキブリが出なくなったのです。

 

プロも推薦する駆除方法とは?

アパートに引っ越した1年目は、ゴキブリのパレード状態でしたが
2年目以降は、まったくゴキブリが出なくなりました。

結局そのアパートには4年間住みましたが、1年目の大量発生がまるで嘘だったかのように、2年目以降は0匹だったのです。
(実話です)

 

私がゴキブリを退治できた駆除方法は、

「ブラックキャップ」です。

 

有名なゴキブリ退治アイテムですが、簡単に効果を説明します。

ブラックキャップは、中にゴキブリを殺す毒が入っています。

この毒、ただの毒ではありません。

毒を食べたゴキブリの体をも毒に変えてしまうのです。

 

ゴキブリには、仲間の死骸を食べたり、共食いしたりする習性があるんですね。

ブラックキャップの毒は、ゴキブリが食べて即死するような毒ではなく
食べたあとも数時間は動けるのです。

ですから、ゴキブリがブラックキャップ内の毒を食べて、ゴキブリが集まる場所に移動したあとに死ねば、毒化したゴキブリの死骸を仲間も食べて、仲間も死んでしまうという、まさに化学兵器のようなアイテムなのです。

 

さらに、ブラックキャップの毒は、ゴキブリの卵にも効きます。

 

対ゴキブリ用大量破壊兵器”ブラックキャップ”の活躍で
私のアパートには平穏が訪れたのでした。

 

ただこのブラックキャップ、効果には使用環境によってがあるらしく、私のように完全に退治できたケースもあれば、できなかったというケースもあるようです。

過信しすぎてはいけませんね。

 

とはいえ、ゴキブリ退治アイテムとして、ブラックキャップを推薦するプロの業者もいるので、ゴキブリに悩んでいるかたは一度使ってみることをおすすめします。


スポンサード リンク

あなたが好きそうな記事は…


このエントリーをはてなブックマークに追加


ほほう知恵袋の購読はFacebookページが便利です。

コメントを残す